広島県で過去最多238人感染 4日連続200人超す

新型コロナウイルス

[PR]

 広島県内で15日、新たに238人の新型コロナウイルス感染が発表された。12日の219人を上回って過去最多を更新した。200人を超えるのは4日連続。県は入院中の患者1人が死亡したと発表し、県内の死者は113人となった。

 新規感染者の内訳は広島市155人、東広島市17人、福山市13人、呉市8人、三原市尾道市各7人など。県内の感染者は延べ8184人となった。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]