80代女性に誤って1日2回接種 愛知の高齢者施設で

新型コロナウイルス

小原智恵
[PR]

 愛知県豊橋市は15日、80代の女性に対し、誤って1日に2回、新型コロナウイルスのワクチンを接種したと発表した。女性の健康状態に異常はみられていないという。

 市によると、13日午後、市内にある高齢者施設で入所者10人に1回目の接種を実施。当初は医師のところに来てもらうかたちで開始し、女性は先頭で接種を受けた。その後、移動の負担を考慮して各自が座っているところへ医師が動いて接種するよう切り替えたが、接種後の経過観察で待機していたこの女性に再び接種してしまったという。

 市によると、接種会場となった施設内の食堂には医師が2人いたが、本人確認を怠ったという。市は医療機関や高齢者施設に、本人確認を徹底するよう改めて周知したとしている。(小原智恵)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]