西鉄バスが電柱と衝突、運転手と乗客ら12人搬送 福岡

[PR]

 18日午前7時半ごろ、北九州小倉南区下石田1丁目の県道で、「バスが電柱に接触し、電柱が道路側に倒れかかっている」と通行人から110番通報があった。西鉄バスが電柱に衝突し、運転手の男性(50)と乗客の計12人が同市内の病院に搬送されたが、いずれも軽傷という。

 小倉南署や西日本鉄道によると、この路線バスには運転手のほか、乗客19人が乗っていた。残りの乗客8人にけがはないとみられるという。

 現場は片側1車線で、バスは東から西に走行。午前10時現在、約600メートルにわたって全面通行止めとなっている。