「二階氏の責任で明らかに」1・5億問題で共産・志位氏

共産

[PR]

共産党志位和夫委員長(発言禄)

 (2019年の参院選広島選挙区で河井案里氏側に自民党本部が提供した1億5千万円をめぐり、二階俊博幹事長が「私は関係していない」と発言したことについて)自民党という党の責任が問われている。自民党が本部から1億5千万円を交付した。それが買収の原資になったのではないかと問われている。しかも1億2千万円は政党交付金だったと明らかになっている。

 自分は関係ないよと、こんな無責任な発言はない。現執行部(の幹事長)は二階さんだから、二階幹事長の責任できちんと明らかにする必要がある。当たり前のことだ。(国会内での記者会見で)