田村亮さん「兄は幸せな人生」 田村正和さんを追悼

 「眠狂四郎」「古畑任三郎」などのシリーズで活躍した俳優田村正和さんが77歳で死去した。ゆかりの人たちがスター俳優の死を惜しんだ。

 亡くなった田村正和さんの弟で俳優の田村亮さんは18日、自身のホームページでコメントを発表した。コメントは以下の通り。

     ◇     ◇

 兄 田村正和が天国に旅立ちました。

 4月3日、正和兄貴の奥さんからの突然の知らせで一瞬何の事か理解出来ず茫然(ぼうぜん)としました。

 私の妻が3カ月程前に兄の奥さんと話をした時も 兄は元気で散歩していると聞いていたのに…。

 兄は幸せな人生を送ったと思います。仕事でもプライベートでも何事も自分のライフスタイルを崩さず全うしたと思います。

 葬儀も派手にせず静かに見送ってくれと家族に言っていたそうです。

 生前、兄に関わって下さった方々に、私からも心より厚く御礼申し上げます。 合掌

田村亮

 「古畑任三郎」の企画を手掛けた石原隆・フジテレビ取締役が追悼のコメントを出した。

     ◇     ◇

 「古畑任三郎」の企画を始めたとき、真っ先に名前が思い浮かんだのが田村正和さんでした。

 収録が始まり、飄々(ひょうひょう)と、そしてねちっこく犯人に迫っていく古畑任三郎を演じる田村さんを見たとき、やはりこの方にお願いして良かったと思ったのが、つい昨日のように思い出されます。

 田村さんなくして、あのドラマはありませんでした。

 田村さんとは、そのほかにも「ニューヨーク恋物語」、「総理と呼ばないで」、「さよなら、小津先生」など、多くの作品でご一緒させていただきました。心より感謝しております。

 この度の訃報(ふほう)に接し、とても残念な思いでいっぱいです。

 この場を借りて謹んで哀悼の意を表したいと思います。

株式会社フジテレビジョン 取締役 石原隆