逮捕当日は静岡県内に 署名偽造の容疑者、ホテルを転々

[PR]

 愛知県大村秀章知事へのリコール署名偽造事件で、愛知県警に19日に地方自治法違反(署名偽造)の疑いで逮捕された運動団体事務局長で元県議の田中孝博容疑者(59)は、最近は主に東海地方のホテルを転々としていた。18日夜は静岡県のホテルに宿泊していた。

 19日午前6時半ごろ、県警の捜査員が田中容疑者の部屋をノックして入室。約1時間後、ピンク色のワイシャツ姿で捜査員に連れられて部屋を出た。

 記者がロビーで「不正への関与はあるのか」と問うと「おはようございます」とだけ答え、一礼した。うつむきがちにホテルの玄関を出て、一瞬、遠くを見つめた後、捜査用車両に乗り込んだ。