高須氏「はめられた気持ち」 署名偽造事件、捜査に期待

[PR]

 大村秀章愛知県知事へのリコール署名偽造事件で、愛知県警は19日、運動団体事務局長で元県議の田中孝博容疑者(59)ら4人を地方自治法違反(署名偽造)の疑いで逮捕したと発表した。署名運動をした団体の会長を務めた美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長は19日、田中容疑者が逮捕されたことを受け、「事態が進展してうれしい。捜査に期待している」と話した。

 3月以降、朝日新聞の取材に複数回応じ、田中容疑者について「会ってしゃべる限りうそをつく人じゃないし、筋を通す人」と述べていた。19日にも「法的に悪いことをしたとしても、彼なりの筋を通したんだったら憎まない」と話した。

 高須氏は繰り返し「運動の全責任は僕にある」と話す一方、署名偽造については「全く知りません」「僕が一番怒っている」などとし、運動の実質的な取り仕切りは田中容疑者らに任せていたとした。

 取材の主な一問一答は次の通り。

 ――なぜ運動団体の会長に就…

この記事は有料会員記事です。残り241文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら