「元気で」 吉川友梨さん不明18年 情報提供呼びかけ

野崎智也、山本逸生
【動画】大阪府警が事件の捜査状況をまとめた動画=大阪府警提供
[PR]

 大阪府熊取町で2003年5月、小学4年生だった吉川友梨(よしかわゆり)さん(27)が下校中に行方不明になった事件が、未解決のまま20日で18年を迎えた。府警はこれまでの捜査状況をまとめた動画を大阪・梅田などの大型ビジョンで流し、情報提供を呼びかけた。

 友梨さんは03年5月20日午後3時ごろ、町立北小から歩いて帰宅中、自宅から400メートルほど離れた同町七山の路上で同級生とすれ違ったのを最後に、行方がわからなくなった。

 府警は友梨さんが何者かに連れ去られたとみて、泉佐野署に捜査本部を設置。これまでのべ約9万8千人を投入し、当時、現場近くで目撃された白い旧型のトヨタクラウンの行方などを調べてきたが、有力な手がかりはつかめていない。

 動画は友梨さんの容姿や服装、目撃情報と同型のクラウンの画像などをまとめたもの。大阪市内の繁華街や一部のスーパーのレジのモニターなどで、最長1カ月間流す予定だ。捜査1課の原田英明警部は「ささいな情報でも解決への鍵になります」と協力を求める。

 毎年5月20日に合わせて府警が実施してきたちらし配布は、コロナ禍で昨年に続き中止に。一緒に取り組んできたNPO法人あいうえお(貝塚市)の三本松(さんぼんまつ)義春・代表理事(74)は「友梨ちゃんへの思いは変わらない。何としても元気で帰ってきて」と話した。

 情報は捜査本部(072・464・1234)へ。(野崎智也、山本逸生)