ビットコインが3割超急落、一時ピークの半値に

ニューヨーク=真海喬生
[PR]

 暗号資産(仮想通貨)の価格が米東部時間の19日、急落した。情報サイト「コインデスク」によると、ビットコインの価格は一時、4月につけた史上最高値の半値以下となる1コイン=3万ドル(約330万円)近くまで落ち込んだ。

 中国政府と関係がある業界団体が金融機関に対し、仮想通貨に関連する業務を禁止する通知を出したと伝わり、ビットコインは一時、前日比で3割超下落。ビットコインに次いで時価総額の大きいイーサリアムも一時、約4割値下がりするなど、幅広い仮想通貨が大幅に下落した。

 この日は、仮想通貨の値下がりが株式市場にも波及した。4月に米ナスダック市場に上場した、米国の仮想通貨交換業大手コインベースの株価は、取引が減る懸念から6%下落。大量の仮想通貨を保有する米自動車大手テスラが約2・5%、米モバイル決済サービスのスクエアも1・5%下落した。(ニューヨーク=真海喬生)