• アピタル

沖縄で新たに198人感染 病床占有率は98.5%

新型コロナウイルス

光墨祥吾
[PR]

 政府が新型コロナウイルス対応の特別措置法に基づく緊急事態宣言を出す見通しとなった沖縄県では20日、新たに198人の新規感染者と、80代女性1人の死亡が発表された。前日の19日には新規感染者数が203人と2日連続で最多を更新しており、高止まりが続いている。病床占有率も98・5%で高い水準が続いている。県内の感染確認者は延べ1万4494人となった。

 県の集計では、直近1週間の人口10万人あたりの新規感染者数は63・61人で、北海道に次いで全国2位だった。

 在沖米軍からは、嘉手納基地(嘉手納町など)3人など計4人が感染したと報告があった。県のまとめでは、在沖米軍関連の感染者は計1349人。(光墨祥吾)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]