進学校による女子「排除」 東大生3分の1は男子高出身

有料会員記事

[PR]

政治季評 豊永郁子さん

 パンデミック下の収穫の一つは、世界の女性首脳の手腕が示されたことだ。台湾、ニュージーランドドイツ北欧諸国の女性リーダーが新型コロナウイルスへの迅速かつ的確な対応で評価を高めた。先月までのウイルスによる死者数が、台湾は12、ニュージーランドが26というのは衝撃的ですらある。女性リーダーの国はロックダウンが早く、死者数が少ないとする分析も出た。

 日本のメディアでは、女性に関するステレオタイプの影響か、女性首脳のコミュニケーション能力ばかりが強調される。だが、むしろ目を見張るのはその状況の理解力と決断力だ。背後には明確な優先順位――経済活動よりも生命や健康への直接の脅威を重く見る――があることも察せられる。国民も彼女たちの知性と良心を信頼するのだろう。

 以上は驚きではない。そもそ…

この記事は有料会員記事です。残り1762文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
Think Gender

Think Gender

男女格差が先進7カ国で最下位の日本。生きにくさを感じているのは、女性だけではありません。だれもが「ありのままの自分」で生きられる社会をめざして。ジェンダーについて、一緒に考えませんか。[記事一覧へ]