女性アスリートのロールモデルに 元なでしこ選手の挑戦

有料会員記事

聞き手・三島あずさ
[PR]

サッカー選手・岩清水梓さん

 10代の頃はサッカーしかやっていなかったですね。下校後すぐに電車に乗り、練習に通う日々でした。

 制服のまま友だちと遊びに行ったり、部活のあと一緒に帰ったり、そんな「放課後の楽しみ」を味わってみたい気持ちも少しありました。でも、没頭できるもの、目指すものがあって、それが結果として実ったのは、あの頃から地道に頑張ってきたからかなと思います。

同期にはライバル心しかなかった

 中学2年の時にけがをして、ほぼ1年間を棒に振りました。同期の子たちが試合に出始めていた時期で、その姿を横目に、リハビリや別メニューでの練習に取り組みました。中3で結果を出さないと、クラブに残れない。必ず同期に追いつくという一心で、けがが治ってからはがむしゃらに練習し、上にあがる機会をもらえました。

 折れずに頑張れた原動力は…

この記事は有料会員記事です。残り1758文字有料会員になると続きをお読みいただけます。