約10人で指印か リコール不正、事務局長に近い人物

有料会員記事愛知リコール不正

松島研人、村上潤治
[PR]

 大村秀章愛知県知事に対するリコール署名の偽造事件で、佐賀から持ち帰った署名簿に指印を押した人は約10人で、いずれも運動団体事務局長の田中孝博容疑者(59)に近い人物とみられることが複数の関係者の話で分かった。県警は不正が発覚しないよう少人数で短期間に押印したとみて調べている。

 田中容疑者ら4人が地方自治法違反(署名偽造)の疑いで逮捕されて26日で1週間。県警は、無効の疑いが生じた約36万2千筆の多くは佐賀でアルバイトにより書かれ、愛知で押印されたとの見方を強めている。

 佐賀市内では昨年10月、多…

この記事は有料会員記事です。残り544文字有料会員になると続きをお読みいただけます。