• アピタル

近畿3府県、共同で緊急事態宣言の延長要請へ 今夜にも

新型コロナウイルス

武田遼、増田勇介
[PR]

 新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言について、大阪府吉村洋文知事は26日、京都府兵庫県と共同で、26日夜にも政府に再延長を要請する方針を明らかにした。

 吉村知事は記者団に、兵庫県井戸敏三知事と京都府の西脇隆俊知事と26日午前に協議したことを明かし、「大阪、京都、兵庫で足並みをそろえて共同で(延長の要請を)やろうとなった」と話した。兵庫と京都が対策本部会議で延長の方針を決定すれば、26日夜にも3府県で共同で要請する。

 兵庫県の井戸知事も26日午前、記者団の取材に応じ、3府県共同で宣言の延長を政府に要請する方針を明らかにした。飲食店などへ求めてきた酒類提供の原則禁止を継続する方向で3府県で一致したという。

 延長の理由について、井戸知事は「今のような新規感染者の状況や病床の逼迫(ひっぱく)度合いを踏まえる限り、政府に延長の要請をせざるをえない」と説明し、期間については、「沖縄県の宣言期間が6月20日となっているのでそれが一つの目安」と述べた。

 大阪府は25日に延長の要請を決めており、京都府兵庫県は26日午後に対策本部会議を開いて、延長の要請を正式に決める。(武田遼、増田勇介)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]