深田恭子さんが当面休養、ドラマも降板 適応障害の診断

[PR]

 ホリプロは26日、所属する俳優の深田恭子さん(38)が体調を崩し、当面の間、休養すると発表した。予定されていた7月期のフジテレビの連続ドラマを降板するという。

 ホリプロによると、昨年春ごろから体調を崩しがちになり、今月、適応障害と診断された。治療を優先するという。