新型コロナの起源は?米大統領、情報機関に追加調査指示

ワシントン=合田禄
[PR]

 バイデン米大統領は26日、新型コロナウイルスの起源をめぐり、米国の情報機関に追加の調査を求めたことを明らかにした。90日以内に報告するよう指示したという。

 バイデン氏の声明によると、今月初めに情報機関から新型コロナの起源をめぐる調査の報告を受けた。情報機関の見解は、ウイルスが動物を介して人に感染した、または中国の武漢ウイルス研究所から流出したとの「可能性の高いシナリオが二つある」状況だという。

 二つのシナリオの信用性はともに低いか中程度という段階で、明確な結論には達していないという。バイデン氏は「中国には、関連するデータや証拠にアクセスできるようにするよう働きかけ続ける」としている。(ワシントン=合田禄)