• アピタル

国際線パイロットやCAの優先接種要望 国交相が首相に

新型コロナウイルス

[PR]

 新型コロナウイルスのワクチン接種をめぐり、赤羽一嘉・国土交通相は27日、菅義偉首相に対し、国際線のパイロットや客室乗務員らを優先接種の対象とするよう要望したことを明らかにした。

 赤羽氏はこの日、菅首相に面会した際、感染予防の水際対策として国際線のパイロットら乗務員へ優先接種する必要があると伝えた。国交省によると、航空会社など航空業界から要望が寄せられていた。関係省庁と連携して検討していくという。

 加藤勝信官房長官はこの日の記者会見で「地域における接種状況も勘案しながらこうした取り組みも早急に検討していきたい。水際対策の観点も当然考慮に入れながら、検討は進められるべきだ」との見解を示した。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]