啄木も見つめた天体ショー

阿部浩明
[PR]

 月が地球の影に覆われる皆既月食が26日夜、北海道函館市でも観測された。

 石川啄木座像がある大森浜わきの公園では、天文ファンらが待ち構えた。津軽海峡の水平線から、部分食が始まった状態で昇り、午後8時10分ごろにはほぼ地球の影に入った。

 小学生の息子と一緒の男性(41)は、赤銅色に輝く今年最大の満月「スーパームーン」を指さし、「太陽と地球と月が今ちょうど一直線に並んでいるんだよ。すごいね」と、月食の原理を話して聞かせていた。(阿部浩明)