日本へのワクチン、EUから1億回分 輸出全体の4割超

有料会員記事新型コロナウイルス

ブリュッセル=青田秀樹
[PR]

 欧州連合(EU)は27日、EUから日本向けのワクチン輸出許可が1億回分を超えたと発表した。EUからの輸出全体の4割超を日本向けが占めている。

 オンライン形式で開いた日本との首脳協議後の記者会見で、EUの行政トップ、フォンデアライエン欧州委員長が説明した。

 EUはワクチンの供給不足が問題化した1月末から、域内で生産されたワクチンの輸出を許可制にして管理している。担当者によると、5月25日までに約45カ国・地域向けに、2億2700万回分の輸出が承認された。日本向けが最も多く1億50万回分で、英国2250万回分、カナダ1750万回分などが続いている。

 フォンデアライエン氏は「日…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]