宣言中に人流「V字回復」 再び減らす方法、専門家は

[PR]

 3回目の緊急事態宣言から1カ月余りで迎える再延長。この間、東京の人の流れはどう変わったのか。

 朝日新聞は、ソフトバンクの子会社「アグープ」の昨年4月1日~今年5月25日のデータを活用。渋谷や新宿、銀座、六本木など14駅の日ごとの平均人口を1週間単位で集計した数値をもとに、人出と感染者数の変遷を分析した。

 人出が減れば、2週間後には新規感染者数は減る――。二つの指標には、こうした相関関係がこれまでも指摘されてきた。これを踏まえて3回目の期間中の人の流れを調べた。

 宣言後の4月28日から1週…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]