阪急うめだ本店など大阪の百貨店、6月から平日営業へ

栗林史子
[PR]

 緊急事態宣言の延長で自治体からの休業要請内容が変更されたことを受け、阪急阪神百貨店は29日、「阪急うめだ本店」「阪神本店」(いずれも大阪市)などで6月1日からの平日、基本的に全館営業すると発表した。一部を除いて午後8時まで。これまで生活必需品売り場のみの営業だった。土日は引き続き、食料品や化粧品売り場、レストランなど以外は休業する。

 JR大阪駅に直結する大型複合施設「グランフロント大阪」も一部を除いて商業施設部分の全店を休業してきたが、6月1日から平日営業を再開する。営業時間は午前11時~午後8時。土日は引き続き全店休業にする。(栗林史子)