岐阜県で新たに54人感染 夕食で親族8人のクラスター

新型コロナウイルス

[PR]

 岐阜県岐阜市は30日、10歳未満から80代の男女54人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染者は延べ8572人となった。入院中だった岐阜市の70代女性と下呂市の80代女性が亡くなり、県内の死者は計163人となった。

 県によると、外国籍の五つの親族13人が22日夕食を共にし、そのうち8人が感染し、クラスター(感染者集団)となった。県内で発生したクラスターは計300件となった。

 また、岐阜市の運動施設で発生したクラスターでは、新たに6人が陽性となり、感染者は19人となった。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]