映えスポットにいかが チャギントン電車を格安貸し出し

高橋孝二
[PR]

 岡山市中心部を走り、子どもに人気の路面電車「おかでんチャギントン電車」。新型コロナ対応の緊急事態宣言に伴い、運休が続く。「走らせることができないなら」と知恵を絞った岡山電気軌道は、「インスタグラムやユーチューブで発信するための撮影」に限定し、格安で貸し出す企画を6月1日から始める。

 岡山市中区の「おかでんチャギントンミュージアム」(休館中)近くに止めた電車を自由に撮影できる。料金は1時間3千円。通常乗車するためにかかる費用と比べると格安で、独占して撮影できるのが売りだ。岡山電気軌道の担当者は「こんな機会はめったにない。楽しい映像、写真を撮って発信してほしい」。

 申し込みにはインスタグラムのURLなどを示す必要があるほか、同社指定の撮影条件がある。緊急事態宣言の解除まで続ける。詳細は「おかでんチャギントン」公式サイトへ。(高橋孝二)