ドコモ「d払い」障害、決済に支障 3500万人利用

山本知弘
[PR]

 NTTドコモスマートフォン決済サービス「d払い」で障害が発生し、1日正午過ぎから決済がしにくい状況になった。ドコモ広報によると、原因はバーコードを表示するシステムの不具合とみられる。システムを再起動するなどした結果、同日午後10時半ごろに回復した。利用者には、決済しにくい場合にはアプリを再起動するよう求めている。

 d払いはネットショッピングや店舗での買い物にかかるお金を、月々の携帯料金と合算して支払うサービスだ。ドコモ以外の携帯を契約していても、クレジットカード払いでサービスを利用できる。約3500万人が利用登録している。(山本知弘)