まるでぬいぐるみ、すくすく育つエゾフクロウ 北海道

日吉健吾
[PR]

 北海道・石狩地方の森林で、エゾフクロウのヒナがすくすくと育っている。全身が薄い灰色の産毛に覆われ、まるで「もふもふ」のぬいぐるみのようだ。

 5月下旬に巣穴から3羽が出てきて、新緑の中、親からエサをもらったり、翼を広げたりして、元気な姿を見せている。

 エゾフクロウは、北海道に生息し、成鳥で体長約50センチ、翼を広げると約100センチになる。(日吉健吾)