警察署で軽ワゴン車全焼、中から2人遺体 鹿児島・鹿屋

稲野慎
[PR]

 鹿児島県鹿屋市の県警鹿屋署の駐車場で3日未明、軽ワゴン車が突然燃え始めて全焼し、運転席と助手席から2人の遺体が見つかった。焼損が激しく、年齢や性別は確認できていない。事件と事故の両面で調べている。

 県警によると、3日午前0時55分ごろ、駐車場に入ってきた軽ワゴン車が燃えているのに署員が気づき119番通報した。爆発音を上げながら燃えていたという。警察と消防が消火作業にあたり約20分後に鎮火した。(稲野慎)