ホットヨガスタジオでクラスター、感染者59人に 岐阜

新型コロナウイルス

[PR]

 岐阜県岐阜市は3日、10歳未満から80代の男女71人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染者は延べ8829人に。入院中の県内の80代女性が亡くなり、県内の死者は167人になった。

 県は新たに1件のクラスター(感染者集団)を認定した。恵那市の職場で食事や喫煙を共にした職員4人とその家族3人が感染した。このうち6人は外国籍だという。

 岐阜市のホットヨガスタジオのクラスターは、利用者10人とインストラクター1人、利用者の接触者の家族1人が陽性となり、感染者は計59人になった。岐阜市によると、換気が不十分な状態で1時間程度のレッスンを30~40人で実施し、マスクを着けない利用者がいたという。

 八百津町の高齢者のデイサービスのクラスターでは、職員の家族ら4人と、利用者が使った別の養護老人ホームの職員4人の感染がわかり計42人になった。

 可児市の接待を伴う飲食店のクラスターは、従業員3人と知人の家族ら4人の感染がわかり、感染者が計19人になった。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]