医療従事者への1回目接種 河野氏「おおよそ終わった」

新型コロナウイルス

坂本純也
[PR]

 新型コロナウイルスのワクチン接種をめぐり、政府内の調整を担う河野太郎行政改革相は4日の閣議後会見で、約480万人が対象の医療従事者への接種について、478万回に達したことを明らかにし、1回目の接種が「おおよそ終わった」と述べた。

 医療従事者については、2月17日から先行して接種が開始。全国知事会の調査では、対象は470万~480万人とされている。

 会見で河野氏は、医療従事者が1回目の接種を終えた回数が3日時点で478万回になったことに触れ、「(すべての)医療従事者の数に達したと言っていいと思っている」と述べた。

 また、企業など職場で接種を行う「職域接種」について、河野氏は4日に各省が所管する業界への相談窓口を設置するほか、7日までに首相官邸ホームページ上に総合的な窓口も開設することを明らかにした。職域接種に参加する企業が提出する必要書類は来週公表する。(坂本純也)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]