のんさん、聖火リレー辞退「岩手行くことで心配かける」

[PR]

 岩手県は4日、県内で16~18日に行われる東京五輪聖火リレーで、初日に久慈市内を走る予定だった俳優・のんさん(27)がランナーを辞退したと発表した。

 のんさんは県を通じてコメントを発表。「第二の故郷である岩手県において、わたしが走ることで少しでもみなさんとこの困難を和らげることができるのではと、ぎりぎりまで考え悩みましたが、岩手に行くことで、不安とご心配をおかけしてしまうとしたら、本意ではありません」と辞退の理由を述べた。

 のんさんは、2013年に放送されたNHKの連続テレビ小説「あまちゃん」でヒロインを演じた。以降も舞台となった久慈市をはじめ県内をたびたび訪れ、交流を深めてきた。

 県オリンピック・パラリンピック推進室によると、4日までにのんさんのほかに、スキージャンプの小林潤志郎さんら5人がランナーを辞退したという。