大阪市の2カ所目の大規模接種会場、26日開設へ

新型コロナウイルス

[PR]

 新型コロナウイルスワクチンの接種をめぐり、大阪市松井一郎市長は4日、大阪城ホール(同市中央区)内の「城見ホール」に設置する2カ所目の市独自の大規模接種会場を26日に開設すると発表した。当面は土日に限って開設するとした。

 今年度中に65歳以上になる市民が対象で、1日あたりの接種人数は約300人と見込む。予約は開設1週間前からコールセンターとインターネットの予約サイトで受け付ける。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]