聖火リレー、沿道での感染対策に自治体ぴりぴり 山形

三宅範和 上月英興
[PR]

 東京五輪聖火リレーが6、7日、山形県内を通る。187人のランナーが18市町計21区間の公道を走って、聖火をつなぐ計画だ。ただコロナ禍ということもあり、各地の自治体は沿道での感染症対策に神経をとがらせている。

 山形市では、6日夕方から夜にかけて聖火ランナーが山寺地区と中心街の2区間を走る。

 当初の予定だと、市職員とボランティアによる警備スタッフは山寺地区56人、中心街160人だった。ところが、コロナ対策として、市はそれぞれ78人、254人と計5割増にした。

 スタッフの飛沫(ひまつ)を防ぐとなると、「大声で指示が出せなくなる」(市企画調整課)ためだ。警備のリーダー役が担当するのが400~500メートルと範囲が広いため、100メートル程度ごとにサブリーダー役の職員を置くことにしたという。

 さらに、山寺地区の出発地で披露予定だった地元中学生の太鼓演奏は、学校で収録した映像に変更。文翔館で実施予定だった小学生の合唱は、事前の練習ができないと学校側が辞退を申し出て、取りやめとした。

 同課の熊沢圭祐主任は「できる限りの人員を配置し、安全安心なリレーを実現したい」と話す。

 5月に相次いでクラスター(感染者集団)が確認され、不要不急の外出自粛要請が続く南陽市。当初は沿道警備でボランティアに協力を求めていたが、すべて市職員110人で担うことにした。観客にはマスク着用のほか、「隣の人と肩が触れ合わないよう距離を取る」よう呼びかける。

 県も警備スタッフの飛沫感染のリスクを考慮している。警備員が着用するビブスに透明のポケットを設け、「声を出さずに拍手で応援」などと記した紙を入れられるようにした。スタッフらには、5月22日から体温などのチェックを続け、6月21日までの記録を保管するよう求めている。(三宅範和)

1964年は・・・ 群衆押し寄せ けが人

 聖火リレーに伴う「密集」は、過去にも県内で話題になった。

 新型コロナウイルスと無縁だった1964年の東京五輪。当時の山形県庁(現・文翔館)前広場では、群衆が押し寄せて、実況中継するテレビ局の撮影台ヤグラが倒壊。15人がけがを負ったとの記録が残る。

 聖火リレーは、国内を4コースに分けて実施。県内への聖火は9月26日に秋田県から受け継がれ、尾花沢市に1泊。翌27日に山形市に入って、県庁バルコニーで安孫子藤吉知事(当時)が聖火台に火を移した。この時に事故が起きた。

 朝日新聞社会面では、「決定的瞬間までは、よじ登ってくる人をできるだけ制止して注意していたが、夢中になっている間に二、三十人が上がってきた」というカメラマンの声を紹介している。倒壊したヤグラは鉄のパイプを組み合わせたものだった。

 当時小学生だった山形市の長谷川松寛さん(66)は家族とはぐれ、倒れたヤグラに挟まれたという。「人混みで身動きがとれず、聖火も煙しか見えなかった。半世紀以上も前の話ですが、入院したという思い出ですね」(上月英興)

聖火リレー 走者のみなさん

 山形県内を走る東京五輪聖火リレー。6日は西川町から米沢市などを経て山形市へ、7日は天童市から新庄市鶴岡市などを経て酒田市に向かう。両日の出発式は事前に応募した観客が入場できるが、到着地のセレブレーションは無観客で、県がライブ配信する。

 県実行委員会枠のランナー53人のうち、元五輪選手が6人。グループランナーとして、五輪出場をめざす県内の子どもが入る「YAMAGATAドリームキッズ」が山形市を走る。5月24日時点で大会組織委員会がまとめたランナーは次の通り。(走行時間は予定。※は通称名や芸名。敬称略。氏名の下の数字は走行日の年齢。補充や変更の可能性あり)

 【6日】

 ●西川町(午前8時25分、町民体育館~同51分、町役場)※白田美由希36▽佐藤保宜32▽※HIKARU35▽小松原美樹28▽多田千尋28▽青山達哉41▽鴨田七海13▽興津修53▽金原武志57

 ●寒河江市(午前8時59分、県西村山地域振興局~同9時27分、寒河江駅)成原孝一72▽遠藤啓一67▽酒井晴代51▽阿部敏彦62▽吉田まとい20▽山路一哉35▽馬場慶子38▽吉田雄介67▽寒河江浩二74▽高砂晃52

 ●河北町(午前10時17分、谷地八幡宮~同32分、河北中央公園)丸山美紀子40▽結城こずえ47▽※佐藤めぐみ42▽本田智理19▽井上大樹21▽高橋亮雄38

 ●長井市(午前11時8分、県西置賜地域振興局~同36分、道の駅川のみなと長井)今龍汰朗14▽八代洸允29▽加藤健太郎42▽金田紘16▽金田龍河17▽佐藤信幸67▽紺野大地30▽栗原優奈13▽鈴木政輝33▽山口陽向17

 ●白鷹町(午後0時24分、町役場~同47分、荒砥小)鈴木咲31▽梅津陽一郎51▽※ミズリン48▽竹田あおい13▽乳井勇気26▽飯野猛70▽村上達也26▽紺野稜真16

 ●高畠町(午後0時56分、町げんき館~同1時13分、町商工会)伊沢まき子74▽鈴木夕葵音15▽※ゆい33▽高橋弘76▽佐々木謙介48▽伊藤藤夫64

 ●米沢市(午後2時15分、上杉神社~同43分、市営体育館)

滝沢宏臣47▽鈴木健一57▽渡部留美子55▽※アヤ14▽斎藤なごみ18▽岡崎弥平冶65▽高橋麻紀53▽大滝健太20▽荒木日成17▽榎本裕理53▽高橋せら14

 ●南陽市(午後3時42分、市文化会館~同4時10分、えくぼプラザ前)池田めぐみ41▽荒木結心13▽※だーさん14▽渡辺清紘34▽渡部結貴24▽武田智香34▽吉田遥28▽松井正志52▽大島崇29▽浜田淳35

 ●上山市(午後5時19分、上山城~同42分、市民球場前)二瓶耀太15▽山口稟叶14▽佐藤祐子33▽向田彩35▽長岡愛海15▽稲毛健一64▽※スタンレー68▽長岡迪生80▽横井大地22

 ●山形市①(午後5時51分、立石寺根本中堂~同6時3分、山寺芭蕉記念館)青野朱李20▽山口馨44▽浜本華凜13▽古山利昭50

 ●山形市②(午後7時8分、文翔館~同40分、県総合文化芸術館)※みっちゅ13▽鈴木恒男47▽境歩乃花14▽曲山洋司37▽井上正紀49▽岡田灯13▽佐藤美羽20▽植野英二51▽長沢豊70▽清野伸昭79▽YAMAGATAドリームキッズ(本間桃果15・土岐隼晴14・鈴木依桜15・佐藤陽輝16・宮崎瑛士13・飯塚心14・後藤蒼大14・石黒芽愛13・川上奏15・田中耀14)

 【7日】

 ●天童市(午前8時45分、道の駅天童温泉~同9時13分、天童中部小)菅原繁幸48▽※KEN62▽本間元気30▽武田佳起14▽細谷慎一56▽松田薫40▽※しゅり27▽渡部尊34▽庄司泰造34▽蜂谷真和67

 ●東根市(午前10時21分、市役所前広場~同46分、東根小)山崎誠治57▽滝口杏18▽高橋昌岐45▽信夫章宏38▽田中陽36▽卓綺娟36▽加藤修一49▽山下絵理38

 ●村山市(午前11時25分、東沢バラ公園~同54分、甑葉プラザ前ふれあい広場)庄司柚香15▽※あゆみ36▽守谷俊一郎43▽佐久間秀晴52▽斎藤宏59▽金山知裕53▽相田健太郎47▽※コンチャム36▽五十嵐徹62▽小座間剛57

 ●尾花沢市(午後0時3分、市役所~同25分、北町児童公園)菅藤弘64▽大場友咲17▽東海林宏寿52▽笹原聖矢20▽岸昭夫69▽大場泰育39▽笹原正俊39▽小内彪駕15

 ●新庄市(午後2時14分、最上公園戸沢神社~同41分、新庄駅前ふれあい広場)※あさみ33▽松坂崇由40▽鈴木涼太13▽佐藤歩希16▽布目朋也14▽佐藤要14▽阿部花日未13▽岸益幹17▽小嶋心13

 ●鶴岡市①(午後2時46分、羽黒山正善院「黄金堂」前~同3時3分、随神門)土田洋子57▽梶原秀春51▽飯野由梨42▽長南勝隆50▽新田嘉七64▽梅津桂子54▽村田久忠71

 ●鶴岡市②(午後4時35分、マリカ東館前交差点南側~同5時4分、鶴岡公園北広場)佐藤宏一47▽渋谷真子29▽矢口明美50▽嵐理恵子38▽高木恵証43▽佐藤智恵37▽佐藤信治65▽Lambert Yannick46▽上野雅史64▽荒生多喜51▽野崎剛57

 ●遊佐町(午後5時37分、遊佐小~同56分、町民体育館)冨樫忍37▽加藤しげみ45▽鈴木健太27▽菅原望愛15▽森寛64▽藤川かん奈28▽福士昴29

 ●酒田市①(午後6時24分、千石船前~同50分、山居倉庫)長南こと美15▽佐藤美紅17▽高橋慧27▽霞本祐一朗36▽本間当40▽酒井見吾51▽日向大吾49▽星川辰也45▽日下部桃子25

 ●酒田市②(午後7時33分、大学前バス停前~同7時40分、飯森山公園)※マキ54▽伊藤秀雄60▽茂木一寛31