商業施設のロッカーに赤ちゃんとみられる遺体 神奈川

[PR]

 4日午後2時40分ごろ、JR大船駅神奈川県鎌倉市)の商業施設1階にあるコインロッカーから不審物が見つかったと、警備員から近くの交番に届け出があった。県警大船署によると、ロッカー内から赤ちゃんとみられる遺体が見つかり、死体遺棄事件として捜査を始めた。

 署によると、遺体は腐敗しており性別は不明。体を前に折り曲げたような状態で、タオルのようなものにくるまれ、目立った外傷はなかった。ロッカー管理会社が定期的に中身を確認している一環で取り出し、腐敗臭がしたことから警備員を通じて届け出た。

 商業施設の運営会社によると、ロッカーは、改札の外側にあり、毎日、24時間利用可能だった。