踏切で急行と車衝突、子ども2人と男性搬送 東武野田線

[PR]

 5日午前10時25分ごろ、埼玉県春日部市上蛭田の東武野田線(アーバンパークライン)豊春駅近くにある踏切で、船橋発大宮行きの急行電車(6両編成)と軽乗用車が衝突した。県警などによると、車を運転していた春日部市の男性(38)と女の子(8)、男の子(4)の3人が救急搬送されたという。

 東武鉄道によると、乗客にけが人はいなかった。踏切は幅2・3メートルで、衝突時は遮断機が下りた状態だったという。この影響で岩槻―春日部駅間で運転を見合わせていたが、午後1時10分に運転を再開した。