電動キックボードひき逃げ事件 罰金50万円の略式命令

[PR]

 電動キックボードで女性をはねて重傷を負わせたなどとして、大阪区検は7日、大阪市中央区の無職、山名優希(ゆうき)容疑者(30)を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)と道路交通法違反(ひき逃げ)の罪で略式起訴したと発表した。略式起訴は4日付。大阪簡裁は同日付で罰金50万円の略式命令を出した。

 起訴状によると、山名容疑者は電動キックボードで5月22日夕、同区の歩道を走り、歩行者の女性をはねて逃走したとされる。