スガキヤラーメンがベビースターに 伝統のスープを再現

根本晃
[PR]

 ベビースターラーメンで知られる、おやつカンパニー(津市)は、ラーメン店のスガキヤとコラボレーションした「ベビースタードデカイラーメン(スガキヤラーメン味)」を発売した。豚骨ベースに和風だしをあわせた、スガキヤ伝統のスープの味わいを表現した。

 また、岐阜・愛知両県で展開するラーメン店「岐阜タンメン」とのコラボ商品もあわせて発売。豚肉と野菜のうまみを溶け込ませ、ニンニクをしっかりと利かせた塩ラーメンスープをイメージしたという。いずれも以前出した商品が好評だったため、再度売り出した。どちらも東海地方を中心にスーパーなどで扱っている。店頭想定価格は税込み140円前後。

 おやつカンパニーの担当者は「コロナ禍で気軽にお店に行きづらいなか、自宅で味を楽しんでもらいたい」と話している。(根本晃)