川崎の繁華街で男性刺され意識不明 刺した男は逃走か

[PR]

 8日午後7時10分ごろ、川崎市川崎区砂子1丁目の路上で「外国人数人が殴り合いをして、血を流している者がいる」と、近くの店の店員から110番通報があった。神奈川県警によると、20~30代とみられる男性1人が胸などを刺されて病院に運ばれ、意識不明の状態という。県警は傷害事件とみて調べている。

 川崎署によると、現場に居合わせた外国人とみられる数人から事情を聴いている。「刺した男は逃げた」との目撃情報もあるという。

 現場はJR川崎駅東口近くの繁華街。発生当時は周辺の店は営業中で、人通りも多かったという。