同じ階に住む男性をレンチで殴り殺害容疑 54歳逮捕

[PR]

 アパートの同じ階に住む男性を金属製工具で殴るなどして殺害したとして、愛知県警は10日、名古屋市中村区椿町、無職肥田昭吉容疑者(54)を殺人の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

 中村署などによると、肥田容疑者は9日午後10時~同11時25分ごろ、アパート3階の住民男性の頭をレンチで殴るなどし、殺害した疑いがある。男性は50代ぐらいとみられ、同署が身元を調べている。止めに入ろうとした住民男性2人もけがをした。

 アパートは6階建てで、肥田容疑者の部屋も3階にあった。「叫び声が聞こえる。けんかではないか」と110番通報があり、署員が近くの路上で肥田容疑者を見つけた。同署は被害者との間にトラブルがなかったか調べている。

 3階に住む20代男性は当時、「ガンガン」と何かをたたく音や、「助けて」という叫び声を聞いた。自室のドアをたたくような音がしたため、慌てて窓から隣のビルの屋根に飛び移ったという。「もしかしたら自分も襲われていたかもしれない」と不安そうに話した。