• アピタル

札幌市「つどーむ」で大規模接種へ 高齢者以外も接種へ

有料会員記事新型コロナウイルス

佐藤亜季
[PR]

 札幌市は、新型コロナウイルスワクチンの新たな集団接種会場を、スポーツ交流施設「つどーむ」(同市東区)に7月中に設置することを決めた。1日に約2500人以上を接種する大規模会場とする方針。市の集団接種会場は4カ所目となる。

 札幌市では高齢者向けの接種について、5月24日から75歳以上から始め、今月8日からは65~74歳に年齢順に実施し、7月末までに終えたい方針。4カ所目の集団接種会場の設置は、高齢者向けの接種加速に加え、今後64歳以下に対象を広げた際に早期に接種を進める狙いがある。

 札幌市の集団接種会場は現在、札幌エルプラザ(北区)と札幌パークホテル(中央区)にあり、今月22日からは札幌コンベンションセンター白石区)でも接種を始める。

 エルプラザなど2カ所では1…

この記事は有料会員記事です。残り241文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]