佐藤二朗 監督作は先入観が生きる「カウンターパンチ」

有料会員記事

文・小峰健二 写真・村上健
[PR]

 俳優の佐藤二朗が監督を務め、自らも出演する映画「はるヲうるひと」が公開中だ。ドラマに加えバラエティーなどにも活躍の場を広げているテレビでの姿からは一変して――。

写真・図版
佐藤二朗さん=村上健撮影

 虚を突かれた。監督・佐藤二朗で主演・山田孝之のタッグとくれば、喜劇調の物語だろうと高をくくっていた。ところが、どっこい。テレビなどで見せるコミカルな2人からは想像も及ばぬ、センチメンタルで大まじめな映画だったのだ。

 「2人で出た『勇者ヨシヒコ…

この記事は有料会員記事です。残り872文字有料会員になると続きをお読みいただけます。