なぜ背番号「99」? 巨人復帰の山口俊が背負う思い

有料会員記事

松沢憲司
[PR]

 大リーグからプロ野球の巨人に2年ぶりに復帰することになった山口俊投手(33)が11日、オンラインで入団会見を開き、「優勝が一番の目標になる。その力になれるように」と語った。注目の新背番号は「99」。支配下登録選手が着けられる番号の中で最も大きい数字を選んだわけとは――。

 2019年のオフ、巨人として初めてポスティングシステム(入札制度)を使ってアメリカに渡った山口。昨季はブルージェイズで防御率8点台と苦戦し、今年2月に自由契約に。当時も巨人から復帰の話はあったが「夢を追いかけたい」とアメリカで挑戦しつづけることを選択。その後、大リーグ・ジャイアンツとマイナー契約を結んだがメジャー昇格はかなわず帰国を決断した。

 2年前につけていた背番号は…

この記事は有料会員記事です。残り462文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら