北海道と東北で記録的な暑さ 6月の観測史上最高も更新

[PR]

 北海道と東北で11日、真夏のような暑さとなり、秋田県横手市と北海道美幌町でこの日の全国最高となる34・6度を観測。北海道北見市でも34・5度まで上がった。

 気象庁によると、北海道と青森、秋田両県にある観測点のうち、計15地点で6月としての観測史上最高気温を記録した。また、全国に919ある観測地点のうち、最高気温の上位7地点を北海道と東北が占めた。

 この日の北海道と東北は高気圧に覆われて晴れ間が広がった。さらに、この高気圧の周囲を時計回りに吹く風が、南から暖かい空気をもたらしたという。