森ビル、ヒルズ住人・テナントにもワクチン職域接種へ

新型コロナウイルス

[PR]

 新型コロナウイルスワクチンの職域接種について、森ビルは11日、社員や家族のほか、管理・運営するビルのテナント企業の従業員やマンションの住人も対象にすると発表した。対象は約100棟で、約10万人の接種を見込む。接種は東京都港区虎ノ門ヒルズ六本木ヒルズ、アークヒルズの3カ所で21日に始める。

 ビルに入る店の従業員らも対象。森ビルが再開発を手がけた地区全体で接種を進め、一帯の感染リスク低減をはかる。虎ノ門ヒルズは、土日は港区の要請に応じて地域住民の接種会場としても提供するという。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]