来年の大学入学共通テスト、出願9月27日から

桑原紀彦
[PR]

 大学入試センターは11日、来年1月の大学入学共通テストの実施要項を発表した。出願期間は9月27日~10月7日で、本試験を1月15、16日、追試験を同29、30日に実施。本試験での科目間の得点調整の有無を、同21日に発表する。受験者数や平均点などの中間発表は同19日、最終発表は2月7日に予定している。

 各大学への受験生の成績提供は2月7日から始まる。センターが各大学から徴収する成績提供手数料は1件あたり450円値上げして1200円とした。今年の共通テストで前年から180円値上げし、750円にしたばかりだが、少子化に伴う志願者の減少でセンターの運営が厳しくなるなか、さらに引き上げた。受験生が納める検定料(3教科以上1万8千円、2教科以下1万2千円)の額は変わらない。(桑原紀彦)

大学入学共通テストのニュースはこちら

大学入学共通テストのニュースはこちら

最新ニュース、時間割、受験生応援企画などをお届け。試験当日は問題と解答を速報します。[記事一覧へ]