小中学生の東京五輪観戦を中止 神奈川県内で6市町に

斎藤茂洋
[PR]

 神奈川県の平塚、南足柄の2市と松田、山北、開成の3町の教育委員会が12日までに、小中学生による東京五輪観戦の中止を決めたことがわかった。新型コロナウイルスの感染拡大を理由に中井町教委も中止を決めており、中止はこれで計6市町となった。

 平塚市教委によると、横浜市で7月22日~8月1日にある野球やサッカーなど4試合のチケット540枚を確保していたという。(斎藤茂洋)