内閣不信任案「野党が出すのは当たり前」自民・石破氏 

山下龍一
[PR]

自民党石破茂元幹事長(発言録)

 内閣不信任案は出すべきだ。(自民党は2009年に政権を失ってから)3年3カ月、野党だったが、そのときに先輩から教わった。世間からどんなに批判されようが、不信任案を出せ、(政権を)解散に追い込め、選挙に勝て、そうでなければ野党の意味がないっていうことはたたき込まれた。野党とすれば(不信任案を)出すのは当たり前だ。そういうものだ。(13日、テレビ朝日のBS番組で)(山下龍一)

写真・図版
石破茂・元自民党幹事長