全国で新たに936人が感染 84日ぶり1千人下回る

新型コロナウイルス

[PR]

 新型コロナウイルスの国内感染者は、14日午後8時現在で新たに936人が確認された。1千人を下回るのは、3月22日(月曜日)以来で84日ぶり。死者は60人だった。重症者は849人(13日時点)で、前日から3人減った。

 東京都の新たな感染者は209人で、前週の月曜日(7日)と比べて26人少なかった。14日までの1週間の平均感染者数は380・4人で前週比は90・0%。新規感染者209人を年代別で見ると、最多だった20代の71人と37人だった30代で過半数を占めた。

 大阪府は14日、今月上旬に確認された感染者のうち10~60代の計11人がインド型の変異株だった疑いがあることを明らかにした。府内でインド型とみられる感染者は計39人になった。

 愛知県は46人で、1日あたりの新規感染者が50人を下回るのは4月5日以来。一方、インド型の感染の新規判明はこの1週間で12人にのぼり、県内の累計は22人となった。

 沖縄県の新規感染者は54人で、1日100人を下回るのは5月17日以来となった。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]