松井証券でシステム障害 35分間取引できず

稲垣千駿
[PR]

 ネット証券松井証券で15日午前、システム障害が発生し、取引が約35分間できなくなった。サーバーの機器が故障し、代替機への切り替えもうまくいかなかったとみられる。不正アクセスなどは確認されておらず、同社が詳しい原因を調べている。

 同社によると、障害は午前9時ごろ起き、ウェブサイトにログインできなくなった。複数あるサーバーのうち、株価の更新などを担う1台が故障した。障害の発生前に顧客から受けた注文は、取引に問題がないことを確認したという。

 同社の取引口座数は今年3月末時点で約132万8千口座。(稲垣千駿)