さいたま市、64歳以下のワクチン予約は7月7日から

新型コロナウイルス

上田雅文
[PR]

 さいたま市は14日、新型コロナウイルスのワクチン接種で、64歳以下12歳以上の市民約88万人に対し、接種券の発送を30日から、予約受け付けは7月7日から順次行うと発表した。当面はファイザー社製のワクチンを使い、11月までの接種完了をめざす。接種できる医療機関や1千人規模の接種会場が増えたため、接種券の発送を当初予定より1カ月前倒しする。

 発送予定は60~64歳が30日▽55~59歳は7月9日、50~54歳は同16日▽40~49歳が同21日▽12~39歳は同30日。市は、優先的に接種できる基礎疾患がある人には、かかりつけの医療機関で相談してほしいとしている。(上田雅文)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]