7月9日、64歳以下へのワクチン接種券発送

新型コロナウイルス

木元健二
[PR]

 【島根】松江市は15日、64歳以下の市民を対象にした新型コロナウイルスワクチンの接種券を7月9日に一斉送付する、と発表した。問い合わせなどが殺到するのを防ぐため、予約開始の日程を3段階にわけ、最初は60~64歳の人らが対象になるという。

 発表では、接種券の到着後すぐに予約できるのは、60~64歳の人に加え、高齢者施設で働く人や基礎疾患のある人。以降、40~59歳は8月2日から、12~39歳は8月10日から予約できるようになる。

 予約の方法は、集団接種の場合は市のホームページから申し込むかコールセンターへの電話、個別接種は医療機関に直接連絡する。

 市によると、現時点で接種を受けられる65歳以上の80%にあたる約4万9千人がワクチンの予約または接種済みで、おおむね7月末で希望者全員の1回目の接種が終わる見込みという。(木元健二)

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]