カリフォルニアが経済再開 ユニバーサルスタジオで宣言

有料会員記事新型コロナウイルス

サンフランシスコ=尾形聡彦、ニューヨーク=中井大助
[PR]

 全米最大の約4千万人の人口を抱えるカリフォルニア州のニューサム知事は15日、1年余り続いてきた新型コロナウイルス対策の制限を撤廃し、経済の全面再開を宣言した。ニューヨーク州のクオモ知事も同日、企業や集会に関する規制をほぼ全面的に解除すると発表。米国の東西両岸でコロナ禍前の生活を取り戻す動きが一歩進んだ。

 カリフォルニア州は経済規模も全米最大で、アップルやグーグルなどの米巨大IT企業も本社を置く米国経済のエンジンなだけに、米経済全体にとっての影響も大きい。

 「カリフォルニアが、勢いよく戻ってきた」。ニューサム氏はこの日、テーマパーク「ユニバーサル・スタジオ」でこう宣言した。マスクなしでテーマパークを楽しむ観光客が大勢歩くなかでの式典で、同州経済の正常化を印象づけた。

 カリフォルニア州は昨年3月、全米の州ではいち早く州全土の外出禁止令に踏み切った。それ以来、州内で地域ごとに4段階の警戒レベルも適用して、コロナ感染の抑制を図ってきた。

 昨年12月には1日の新規感…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]